07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
*いろいろ*
count! Link! Coment!

無料カウンター                                                                                                         「リンク」 基本的には2〜3回コメントのやりとりした後でお願いします。           また違法サイトとはリンクいたしませんのであしからず。                  リンク様にはコメントはなかなか出来ませんが日参させていただいております。                                           「コメント」                                ギャル文字・小文字多様はやめてください。                       気軽にしてくださると嬉しいです。ただ常識は持ってくださいね。             お返事はコメくださった記事にさせていただいております。
*すけじゅーる*
Kis-My-Ftに逢えるde show [済] 大分公演両部・鹿児島公演両部
広島31日両部1日1部
神戸全ステ
[予定] 横アリ全ステ
名古屋全ステ
にゅーきすぴー☆
Kis-My-Ft2 PEOPLE
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< リアルを掲げて 君を愛したいんです | main | えびきすカフェバトン☆2 >>

えびきすカフェバトン☆

 
というわけで杏さん(@五関様)からバトンをいただきました!
妄想バトンでーす^^

GWで死にたいくらい忙しいけど妄想やめらんねー!
なのでこのバトンするためだけにPC付けました(笑)


※かなり妄想が激しい場合がありますのでご注意を!
会話とか選択肢とか勝手に作っちゃってまーす^^

それでもよろしい方は追記へどうぞ!

【Kis-My-Ft2&A.B.C. バトン】〜「A.B-kis・cafe」編〜

バトンに挑戦!
設定はKis-My-Ft2とA.B.C.のメンバーがカフェの店員という、
「そんなカフェがあったら、絶対毎日入り浸ってやる!!」というバトンです。
(補足)
店主・・・五関晃一
ウエイター・・・北山宏光・横尾渉・戸塚祥太・塚田僚一
パティシエ・・・藤ヶ谷太輔・二階堂高嗣・千賀健永・宮田俊哉・玉森裕太・河合郁人

無駄に北山だけピンクにしてみたv


1.開店時間より早く来すぎてしまいました。
 ふと話し声が聞こえたので半開きのドアから中を覗くと、
 あなたの目に飛び込んできた光景は?
 A・二人して気だるそうに店内をお掃除中。
  前髪をヘアゴムでぴこりと結っている北山宏光&白シャツ腕まくりしてモップを持つ横尾渉
 B・厨房で仲良くお菓子作り(?)
  卵を持って手で暖めている千賀健永&千ちゃんの手から卵を奪おうと奮闘する二階堂高嗣

そりゃもちろん  でしょ!
杏さん正解!もうすでに悶絶でございます〜キャッ←かわいこぶってみた☆

かわいい!前髪(not太輔)かわいい!
ぜったいかわいいよ、北山!
ふへへへへへh(変な笑いすら込上げてきた)(それを悶絶というwww)

だるそうってのがまた良い!
ちょっと悪い北山にめっきめっき弱いあたしwwww

ていうか、あたしの脳内掃除してもらったほうがいいんじゃね・・・?

 


「何あのかわいい子っ」ってドアの前で悶絶。
『名前なんて言うんだろう・・・』などと思いながら北山観察します^^

 

2.覗いていたら、いきなり肩を叩かれた!振向いた先にいたのは?
 A・「・・・バイト希望の人?」
  いいえ、違います。片手にたくさんの書類を抱えた店のオーナー五関晃一
 B「あーごめん!ちょっとそこどいて!!ヤバイよ遅刻遅刻っ!北山にどやされる!」
  慌しく店の中に入っていく新米パティシエ藤ヶ谷太輔


これはBだな!ちゃんと考えてますよふへへへへh(変な笑い継続中)

藤ヶ谷「あーごめん!ちょっとそこどいて!ヤバイよ遅刻遅刻っ!北山にどやされる!」
咲「へっあっすみません」
ドアの中に入っていく藤ヶ谷くん。
そして北山観察再開!(おいおい)

↓店内の様子

藤ヶ谷「北山ごめんっ寝坊したー(汗)」
北山「おまえまたかよ〜いい加減にしろ!」

咲『あの人、北山くんっていうんだー。やっべイケメン!っていうかちょっと怒ってる姿も素敵っ☆』

藤ヶ谷「北山だってよく寝坊するじゃんかー」

咲『よく見れば遅刻した子もすっごいイケメンじゃんっ!』

気付けば店内に勝手に入って藤ヶ谷くんをかばう私。
(藤ヶ谷くんには優しいらしい)

咲「あっあのこの人、私がさっき道を聞くために引き止めたんですっ」
(とっさに嘘が得意な自分wwww)(藤ヶ谷くんにアイコンタクトで任せろと伝える)

北山「さっき寝坊したって言ってなかったっけ?ていうかむしろアンタだれ?」

すっ鋭いっ;;

アンタ呼ばわりされて完全Mモードwwww

咲「いや、あのーお客として来たんですけど、まだ開店してなかったみたいで・・・。」
(北山に逆らえなくなる私)(藤ヶ谷くんごめんっ)

北山「ふーじーがーやーー!!!!お客さんに嘘つかせんなぁああ」

藤北好きな自分としてはこの2人の絡みが見たかったので勝手に作ってみた☆

3.やっとの事で開店時間。出迎えてくれたのは?
 A・「いらっしゃいませ!何名様ですか?」
  元気いっぱいにご挨拶。フレッシュさが売りです!戸塚&塚田コンビ。
 B・「ようこそ。A.B-kis・cafeへ。」
  二人揃ってとろけるような笑顔と声で会釈。北山&横尾コンビ。

ぽかーんな私。
そんなこんなで開店の時間になりました^^

横尾「ていうか北山、お客さん。」
北山「あっすいません。1名様ですか?」

横尾&北山とろける笑顔炸裂☆

咲『ええええええ笑顔素敵すぎるっっっ!!!!!』 ←心の中で大パニック。

横尾・北山「おきゃくさーん?」
顔の前で手を振られて我に返る私。

咲「あっひっ1人です。」 ←若干寂しい人。(笑)

横尾「では、こちらにどうぞ☆」

4.お腹もすいた事ですし、メニューを決めましょう。パティシエさん、お勧めは?
 A・「俺の好きなのはね、コレとコレ。
   あーこっちは藤ヶ谷が作ったやつだからダメ!」
   要するに、自分が作ったのを食べてほしいんですね?河合郁人。
 B・「えっと、このケーキはおいしいですよ。千賀が手出ししてないものだから…」
   一体それってどういう事。宮田俊哉。
 C・「裏メニューのロシアンシュークリーム、いかがですか?」
   裏って何。ロシアンって何。その笑顔は何。玉森裕太。

通された後もメニューを見つつ、北山チラ見しまくりな咲さん(笑)
でも実際、甘いものだと相当迷う人なので
悩んでいるところに藤ヶ谷くんが登場!(勝手にwww)

藤ヶ谷「あの、さっきはありがとう。結局怒られちゃったけど(笑)」
咲「いえいえー。あ、パティシエさんなんですよね?」
藤ヶ谷「そうです!まだ新米ですけど・・・。」
咲「じゃあオススメとかありますか?」
藤ヶ谷「えーと、じゃあ・・・」


楽しそうに話している私と藤ヶ谷くん。
それを見ている北山くんは若干不機嫌そうです。(嫉妬ですかwwww)
北山「・・・・・・・・・藤ヶ谷のやつ、楽しそうにしやがって・・・!(ぼそっ)」


ここでいったん区切ります^^
イタイwwww自分wwww

| ばとん | 02:43 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 02:43 | - | - |
Comment